閉じる

あなたは「カリグラフィー」という言葉を聞いたことはありますか?聞いたことがないという人でも結婚式のウェルカムボード、クリスマスや誕生日などのメッセージカードで美しくデザインされた文字を見たことはあるでしょう。

このカリグラフィーは、主に西洋や中東などで活用されている文字を美しく見せる手法のことです。

近年では、文字だけでなくイラストなどと組み合わせた華やかなカリグラフィーが描かれるようになり注目を浴びています。

今回は、そんなカリグラフィーの魅力について詳しくご紹介しましょう。

カリグラフィーとは?

まずは、カリグラフィーがどのようなものなのか、詳しくみていきましょう。

文字を美しく書くということ、美しくみせる手法

カリグラフィーとは、文字を美しく書くということを意味し、美しくみせる手法のことを言います。
日本では、書道なども東洋の書籍と共通する部分があります。

書道では、毛筆である筆を使いますが、それとはまた異なりペンなどを使い美しい線で文字を書いていきます。

スペルはCalligraphy

・calli=美しい、graphein=書くことを意味する

カリグラフィーの語源は、「calli=美しい」と「graphein=書くこと」が合わさった言葉です。この意味からもわかるように、直線や曲線などの強弱によって作りだされた美しい文字で、見た目の美しさだけでなく、書くことの楽しさや豊かさを表現できるものです。

ギリシャ語が由来

カリグラフィーとは、「美しい書き物」と言う意味を持つギリシャ語からきています。カリグラフィーの元となったローマ時代の碑文の「ローマンキャピタル」から、2000年以上経った現在でも、大文字活字の基本として使われています。

それほどまでに、カリグラフィーにおいてこの文字は、重要視される美しいプロポーションを持っています。

西洋の書道といわれ、書道はJapanese Calligraphyとなる

西洋の書道と言われるカリグラフィーは、流れるような美しい字体です。また、日本の書道は、Japanese Calligraphyとなります。どちらも手を使って書くものなので、その人の持ち味が活かされるものだと言えるでしょう。

カリグラフィーの歴史

カリグラフィーの歴史は古く、1世紀後半から2世紀頃が起源とされ、古代ローマの碑文や石碑の文字がはじまりとされています。

元の書体はローマ時代

元の書体は古代のローマ時代の碑文やトラヤヌス帝の石碑の文字がはじまりとされています。

トラヤヌス帝碑文でも有名なローマンキャピタルという大文字体

トラヤヌス帝の碑文での文字は、小文字は含まれない大文字のみの文章でした。この文字は、キャピタル・モニュメンタリスと呼ばれ、現代の活字書体の原型だとされています。

また、この手書き書体の規範ともなりました。これを元にペンで書かれたものが、有名なローマンキャピタルという大文字体になります。

同じ頃ラスティック体も

1~5世紀のローマ時代、ポピュラーに使われていた書体にラスティック体があります。ラスティック体は、アンシャル体より前から使われていた書体で、パピルスや石碑に書かれていた文字になります。

地域や時代によって書体が増えている

・アンシャル体、ゴシック体、イタリック体、カッパープレート体など

カリグラフィーは、アルファベットを美しい独特のタッチで表現する手法です。カリグラフィーには、アンシャル体、ゴシック体、イタリック体、カッパープレート体などというように、さまざまな種類の書き方があります。

例えば、アンシャル体は、4~8世紀にギリシャ語とラテン語の写本に用いられた大文字の書体です。使用地域は極めて広く、アフリカ、イタリア、フランス、スペインなどで場所により書体にも多少違いがありました。

現代ではデザイン性が高いモダンカリグラフィーも人気

現代では、更に高いデザイン性や独特の個性を表現できるモダンカリグラフィーに人気が集まっています。従来のカリグラフィーなら10人書いたら10人ともほぼ同じような作品に仕上がりました。

しかし、モダンカリグラフィーでは、書いた文字が誰の作品かわかるほど、書く人によって個性が出る文字に仕上げることができます。

カリグラフィーの基本

カリグラフィーを始めるには、紙とペンがいるというのはなんとなく想像できますが、具体的にどういうものを揃えたらいいのでしょうか。紙やペンにもたくさんの種類があるので、カリグラフィーに適したものを使ってみましょう。

カリグラフィー用のペンやインクを使用するのが一般的

まず、一般的なカリグラフィー用のペン先とペン軸を用意しましょう。ペン先が取り外せるもので、定番のペン先は「ポインテッドペン」です。

ペン軸には2種類あり、通常タイプの「ストレートホルダー」、本体とペン先が少し離れた位置にある「オブリークホルダー」と呼ばれるものがあります。

細い線と太い線のコントラストを用いて書く

ペンを使って細い線と太い線のコントラストを上手く利用して、美しい文字を書きます。カリグラフィーでは、専用のペンやインクを用いるのが一般的ですが、普段使いの筆タッチのペンなどでも強弱をつけるために圧や角度などを利用して書くことができます。

書体ごとに文字の高低差や角度も決められている

カリグラフィーは、各書体で文字の高低差や角度が決められています。カリグラフィーの基本の書き方は、そのカリグラフィーがより美しく見えるための必須要素とも言えるでしょう。

カリグラフィーの用途

近年は、あらゆるものがデジタル傾向の時代へと向かっていますが、そんなときだからこそ、手書きであるカリグラフィーの暖かさが人気のひとつともいえます。カリグラフィーは、大きなものではウエディングボードやウェルカムボードなど、少し小さなものでは、メッセージカードや招待状などで用いられます。

ウエディングボード、ウェルカムボード

華やかで美しい字体のカリグラフィーは、結婚式や2次会のウエディングボード、自宅や店舗でのウェルカムボードなどによく使われています。一目で惹きつけられる美しい文字は、訪れる人に好印象を与えます。

メッセージカード、招待状

お祝いやお礼などのメッセージカード、お祝い事などの招待状は、美しい字体のカリグラフィーで書かれていると喜ばれます。感謝の気持ちを込めてカリグラフィーで書けば、その思いが伝わるでしょう。

DIYの装飾

普段使いのDIYをカリグラフィーで装飾すれば、見違えるほどおしゃれな空間に代わります。美しい字体のカリグラフィーがそこにあるだけで、いつもの家や部屋の雰囲気をガラッと変えることができます。

ロゴ、看板

美しいカリグラフィーで書かれたロゴや看板は、いい意味で人の注目を集めます。さりげないけどセンスよく、そして華やかなカリグラフィーは、人を惹きつける力があります。

人に注目されなければいけないロゴや看板には、ピッタリな字体だと言えるでしょう。

まとめ一度は目にする!カリグラフィーとは?歴史や使われ方について

カリグラフィーとは、文字を美しく見せる手法のことを言います。カリグラフィーの歴史はとても古く、1世紀後半から2世紀頃が起源とされ、古代ローマの碑文や石碑などの文字がはじまりとされています。

現在では、カリグラフィーの美しい字体とオシャレ感が人気で、ウエディングボード、ウェルカムボード、メッセージカード、招待状など幅広く日常的に使われるようになってきています。

カリグラフィーを始めるには、基本であるペンと紙が必要になります。それらを使いこなすとともに、日々基本の練習を重ね楽しみながら、美しい字体のカリグラフィーが書けるようになりましょう。

  • カリグラフィーを使った誕生日カードでHappy Birthday!よく使う言葉を紹介

    カリグラフィーを使った誕生日カードでHappy Birthday!よく使う言葉を紹介

    カリグラフィーがある程度かけるようになったら、大切な人にバースデーカードを贈ってみましょう。相手の喜んでもらえる姿を思い浮かべながらHappy Birthdayを書いてみるといいですよ

  • カリグラフィーを使ってメッセージカードでお祝い、幸せを願う!よく使う言葉紹介

    カリグラフィーを使ってメッセージカードでお祝い、幸せを願う!よく使う言葉紹介

    日頃から感謝の気持ちや幸せを願う気持ちがあっても、口に出してなかなか言えない人も多いでしょう。心にしまい込んでいるだけでは、相手には伝わらないこともあるでしょう。そういうときは、メッセ

  • カリグラフィーを使ったメッセージカードで感謝を込めて伝えたい!よく使う言葉を紹介

    カリグラフィーを使ったメッセージカードで感謝を込めて伝えたい!よく使う言葉を紹介

    カリグラフィーを使ったメッセージカードは、日頃の感謝の気持ちを込めて伝えるのにとても適しています。それは、メッセージカードを開いたときに、美しいカリグラフィーの文字を見るだけで、とても

  • 左利きでも大丈夫!左利きで書くカリグラフィーについて

    左利きでも大丈夫!左利きで書くカリグラフィーについて

    世の中には、右利きの人と左利きの人がいますが、左利きは少数派で過去の統計によると10%前後だとされています。左利きだけどカリグラフィーを書いてみたいという人もいるでしょう。 実際

  • カジュアルで楽しい!筆ペンを使用したブラッシュカリグラフィーとは?

    カジュアルで楽しい!筆ペンを使用したブラッシュカリグラフィーとは?

    カリグラフィーよりも少しカジュアルな雰囲気なのが「ブラッシュカリグラフィー」と呼ばれている書体です。ブラッシュカリグラフィーは、おしゃれなイラストを加えたり、いつも使っているペンですぐに書

  • 今では定番!ウェディングで人気のカリグラフィーについて

    今では定番!ウェディングで人気のカリグラフィーについて

    人生においてウェディングというものは特別な存在のはずです。記念に残る演出をして楽しみたいものですね。そんなウェディングにカリグラフィーを取り入れれば、思い出に残る素敵なものになるでしょ